2012年05月01日

『19歳』補足

めずらしく、

アンニュイなものを書いたと思います。

でも、今日の曇天を見ていたら

書かざるを得ないような気がして、

気が付いたら書いていました。



性の悩みを中心に回想して書き連ねながら

私はある人に、お前は人間が描けていない

人間の業が描けていないといわれたのを

思い出していました。


19歳以前、

私の多くの『友達』や『周りの人間』は、

私にとって無機質でした。

注釈するなら、

愛想笑いと気まずい笑みを浮かべ

時に暴力的な無機質でした。

小学校時代は引っ越しするたびにイジメられ、

中学高校は一所でイジメられ、

イジメられることは慣れていたから別によかったのです。

けれど、イジメを受けるたび、

友人と思っていた人間に
裏切られるのは耐えられませんでした。

彼らは傍観し、
無機質なまなざしを以て私を貫きました。

イジメをしている人間は人間で、

おしゃべり人形のように、
ワンパターンなつまらないセリフを吐きながら
無機質的に暴力をふるっていました。

慣れている、といってもイジメられているとき、

イジメを行っている人間や、
それを傍観している人間を気遣う余裕なんてありませんでした。

耐え抜いて、反撃するので精いっぱいでした。

人間を描くとき、
自分や自分に親身になってくれた人間以外の人間を描くとき、

やや無機質になってしまうのは

そういった体験に原因があるのかもしれません。

私が人間を観ることができるようになったのは、
観ようと思い始めたのは

19歳以後のこと。

大学に入って、バイトをはじめて、
裏切られても構わないから
信じたい友人がたくさんできたのです。

だからまだまだ、これからです。

でも、これから、グッと伸びる予定なので、
朱時卍時の人間描写には
これから是非注目していただきたいところです。


あと、あんな内容で書いてしまったけれど、

私自身は自分を特にGIDだとかは思っていなかったりします。

自分をGIDだと思い込んで

おかしなことになってしまった人もたくさん見ました。

だから、
そうなりたくないので、

自分で自分は規定しません。
医者や他人が診て判断すればいいことだと思っています。

ある面では自分なんて
類比的なものでしかないのですから(ω)



補足おわり☆
posted by 朱時卍時 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 女装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19歳

寺山修司の詩『19歳』になぞらえて、

自分の人生をふりかえってみようと思う。

ちょっとした告白。

そう、これは朱時卍時の『19歳』


5歳の時、わたしは好きな人にキスすることを知った。
父親の唇を奪おうとして、叱られた。

10歳の時、わたしは自分が男の子であることを知った。
納得いかずに、女装を始めた。

15歳の時、わたしは自分を探しにでかけた。
行き先が運悪く、迫害を受けることになった。

17歳の時、わたしの中で狂気が光った。
男でいるくらいなら死んでやろうか。
だが、先に死んだ友人がいたのでやめた。

19歳の時、わたしはホルモンを摂取し始めた。
オーバードーズに陥って、死にかけて、
たしなむ程度に留めることにした。

わたしはいま、適度に女装し、自分を納得させている。
社会との折り合いはせいぜいこんなもんなのだろうと、
ある種諦めてもいる。

だが、

それはわたしが求めた結果ではない。
周りがわたしに求めた結果に過ぎない。

いや、わたしはそう思うことにして、
やはり自分を納得させているだけだろう。

自分をさがしたところで、
自分なんてものはないだろうが、

見つからないだろうし、
それはスカイフィッシュの死骸みたいなものだろうし、

けれど、
わたしが何者であるかという旅の答えは
いまも
どこか

遠くの星の間を駆け巡っているような気がしてならない。

それがそうであると思い込みたいだけなのか否か、
私自身もよくわからない。

ただ、時折そのことを考えるたび、

ひどく胸が詰まるような思いをするだけだ。
posted by 朱時卍時 at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 告白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

告知★⌒(●ゝω・)b オトコノコ時代vol.3発売!!

告知です。

来る5月11日ついに『オトコノコ時代』vol.3が発売されます。

今回は原作、不肖朱時卍時、作画TOC☆先生でお送りする問題作!?が掲載されますよ!

女装コミック界が騒然とすること必至!?

その問題作というのが斬首とオトコノコの奇跡のコラボ漫画!

愛らしいオトコノコのほそーい首の運命やいかに(///△///)!?

切られちゃうの切っちゃうの!?

衝撃の展開は本誌にてご確認を!!


さらに第三回の連載となる女装SF小説『マヨイゴ』も前回以上の展開を迎えます。

女装レズ!?  奇形!? 

開けてビックリ玉手箱!


よいこはみちゃだめ成人指定!

開いてみたなら新世界!

世はまさにオトコノコ時代!?



興味のある方は是非御一読を!!
posted by 朱時卍時 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日のつぶやき

akatokibanji / 朱時 卍時
戦国鍋、本当に『武武家』売ってくれないかなぁ。。。今売られてる歴史雑誌とかより絶対人気出ると思うんだけど(´υ`) at 04/30 23:48

akatokibanji / 朱時 卍時
ええっ、ボン・クレーじゃないのぉ。。。クールで大人びた印象の中にも、大きな熱意の持ち主。そんなあなたをワンピースのキャラで例えると、ずばりロビンです! - http://t.co/QItFsIL2 - #アプリでキャラ診断 at 04/30 22:14

akatokibanji / 朱時 卍時
テレビの策略に乗るのは嫌だけど、インカ帝国展面白そう。誰か一緒に行きませんか? at 04/30 10:51

akatokibanji / 朱時 卍時
カパコチャ、なんか凄い。こどものイケニエって、そりゃ価値あるものほど捧げがいがあるってことなのだろうけど、inインカってだけでいわゆるゴスとかとは違った、エキゾチックな耽美さと残酷さが漂う、、気がするけど、幅広い意味ではこれもゴスなのだろうか。アリプロ好きだけどゴスってなんぞや? at 04/30 10:24

akatokibanji / 朱時 卍時
スカイプなるものを昨夜から始めました。使い方いまいちよく判っていないのですが、雑談したい方などいらっしゃいましたらよろしくお願いします。アカウントは推して知るべしですが、話したい&分からない方はご一報ください。お気軽にどうぞ(〃▽〃) テレビ電話とかしちゃいましょ(笑) at 04/30 10:04

akatokibanji / 朱時 卍時
@kishico  お久しぶりです。その節はたいへんお世話になりました。たまたま見掛けたので、フォローさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。 at 04/30 02:18

akatokibanji / 朱時 卍時
@jun_GordonHenry  前田さん、限りなくオロスコ側に近いラインでお仕事されていらっしゃるから、釣崎さんとは全く違う視点での作品が創れそうですよね。ちょっと観てみたいです(〃▽〃) at 04/30 01:46

akatokibanji / 朱時 卍時
『2012年04月29日のつぶやき』朱時卍時のカルトな日記|http://t.co/bszOljfo更新しました。よかったら診てね。この哀れなカルト中毒患者を。。。 at 04/30 01:46
posted by 朱時卍時 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。