2011年05月01日

催眠

最近友人と共に催眠音声なるものを聴いてみました。

ネットで拾ったらしいもので、

わらび餅になるという内容の一風変わったものでした。

雰囲気は、きな粉をまぶされるのが気持ちよくなるとか、

そんな感じだったと思います。

催眠状態だったからなのか、単に眠かったからなのか、

きな粉を早く私にかけてと思ったことしか覚えてませんが(笑)

とにかく気持ちよく眠れ、目覚めはすっきり

不眠症にはお勧めといった印象です。


うぅん。

かかってたのか分からないけど、

普段きな粉かけてって思わないし。。。

催眠ってあるのかなぁ。。。

と思わされる不思議な体験でした。


催眠脚本とか考えてみようかな。

どうでしょう、昆虫がご馳走にしか見えなくなる催眠とか、

満員電車が気持ちよくなる催眠とか、

色彩がサイケデリックに見える催眠とか、

ちょっと素敵じゃないですか?
ラベル:催眠 カルト 脚本
posted by 朱時卍時 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 催眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。